東京市場(1/23) 「陽の陰はらみ」からの上放れ気配!

本日の日経平均は続伸。先週末のハイテク主導のNY株高を追い風に堅調に寄り付くと、引けにかけては動意が薄い中、26,900円を挟んでしっかりと経過。東証主力株は概ね堅調。9983 ファストリ、8035 東京エレク、9984 ソフトバンク、6367 ダイキン、6954 ファナックなどが指数高を牽引。※ 日経値上がり寄与度の構成銘柄からは、先物での短期筋の買いによる日経高 → 今晩以降の反動安も念頭に。

中小型株は 9227 マイクロ波化学、5247 Elements、4165 プレイド、7776 セルシード、4594 ブライトパス、4478 フリー、5247 BTM、3896 阿波製紙、3810 サイバーステップ、8622 水戸証券、7256 河西工業、4480 メドレー、5408 中山製鋼所などに短期資金が流入。

日経 26,906円 +352、Topix 1,945 +18
日経先物 26,880円、為替 129.74円/ドル
NYダウ先物 33,458ドル -16

big (2)

【ウォッチ銘柄】

△ 3446 ジェイテック
中国上海市で25年の完成を目指して建設中の硬X線自由電子レーザー施設(SHINE)から、各種長尺超高精度X線ミラーの大型受注を獲得したと発表。上振れ要因として注目。

△▼ 6674 GSユアサ
ホンダ(7267)とリチウムイオンバッテリー分野の協業で基本合意。売り買い双方でケア。

△ 9227 マイクロ波化学
Sラボ銘柄として今月11日に参戦。12日までの2日で18%高を達成。割り切り対象として継続注視。後継候補としては☆ 4000番台に参戦中。

■ 後記 : 日経平均のテクニカルは、1/19夕方のコメントで触れた「陽の陰はらみ」後の上放れにより、上値抵抗帯としている27,100円台をクリアできれば、27,500円トライが視野に。

明日のマイクロソフトから本格化する米ハイテク企業の決算、米イベントリスク(週末の12月PCEデフレータ、月末のFOMC)などに起因する下押しケアは継続しつつ、明日も隙あらば踏み込みを強めるイメージで臨んでください。

では 本日もお疲れさまでした。

☆ 4000番台はこちらで公開中!☆

 
 

Source: 株研究

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です