本日の戦略 : ディフェンス重視 → 打診買い!

おはようございます。

先週末のNY株は反落。注目の8月雇用統計において、非農業部門雇用者数は前月比31.5万人増と市場予想(31.8万人増)並みで着地したものの、7月の52.5万人増からの減速感が「FRBのハイペース利上げ懸念」を緩和させて買いが先行。しかし、根強い金利先高観や欧米景気の停滞懸念、3連休前のポジション整理バイアスなどが重石となり、引けにかけて軟調に推移。日経先物は前日比120円安の27,540円で取引を終了。

よって、本日は売り優勢で寄り付いた後、引けにかけても今晩のNY休場(レーバーデー)の影響にて外資勢の積極的な売り買いが手控えられる中、27,400~27,700円レンジで持ち合う展開が予想されます。

big (2)

★ 本日の戦略 : ディフェンス重視 → 打診買い!

日米株価指数は先週末の下落を持っても底打ち感は希薄なため、本日も手仕舞い条件の徹底、「悩んだら買いは様子見・手仕舞いは実践」の守備的スタンスで対応。積極派の方も多めに余力を残しつつ、好背景銘柄の打診買いへ!

【ウォッチ銘柄】

△ 9780 ハリマビステム
10/1付の株式2分割を発表。3421 稲葉製作所、3782 DDSなどとともに割り切り対象でケア。4934 プレミアアンチエイジは売り買い双方で注目。

△ 5035 HOUSEI、385●
地合い好転時のスピード感は相対的に優位と判断。割り切り突っ込み買い対象でケア。低位株ではFIG(4392)、北の達人(2930)を継続注視。

☆ 先週木曜からのスポット銘柄
再生エネルギー関連への断続的な資金流入ムード+アルファを念頭に、先週木曜2,300円台前半から参戦。週末までの2日で6%高後も、押し目買い増しに注力予定です。

銘柄名は今だけこちらで公開中!☆
   

      

  

『  “経験則”を日々アップデートする! 』

では 本日もよろしくお願いします。
   
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村   
 

             

Source: 株研究

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です